ランチ

【ボナペティート】桜ヶ丘で絶対におすすめのイタリアンランチを発見!

パスタ

実は穴場のお店が多いと言われている桜ヶ丘。

その中でもラザニアとパスタの美味しい店があるとの噂を聞きつけました。

その名もボナペティート!

ここはシブログとしては早速食べないと!ということで行ってきました。

店の外

ボナペティートとは?

ボナペティートは桜ヶ丘にある「北イタリア」で修業したシェフが作る上質なイタリア料理が食べられるお店。

「ボナペティート」とは日本語で「召し上がれ」に近い意味みたいです。

店内店内は開放的で外の光が差していい雰囲気。

店内6人くらいが座れる席もありますので使い勝手が良いですね!

ボナペティートのランチメニュー

ランチメニューこちらがランチメニュー。

ラザニアと色んな種類のパスタがあります。

ランチメニュー他にもデザートやグラスワインなんかも!

大盛りもできるので男子には嬉しいですね♪

今回はお店の名物「ラザニア」と「渡りがにのタリアテッレ」をオーダー!

サラダまずはサラダがきます!

自家製ドレッシングが美味しい。

フォカッチャそしてフォカッチャ。

噛むほど旨味が溢れて手が止まりません。

メインが来る前に食べ尽くしちゃいました(笑)

ラザーニャ ボロネーゼソースとベシャメルソース(1000円)

ラザーニャついに来ましたメインのラザニア!

アッツアツの状態でテーブルに出してくれます。

ラザニアまずはベシャメルソースから(※めちゃくちゃ熱いので注意してください)

濃厚なのにクドくなく、とても上品な味わい。うますぎるっ!

ラザニア生地とボロネーゼとも一緒に。ボロネーゼの肉感も相まって悶絶級の美味しさ!

久しぶりにこんな美味しいラザニア食べました。

ラザニアあっという間に完食!絶品でした。

渡りがにのトマトクリームソース タリアテッレ

渡り蟹こちらは渡りがにのトマトクリームソース。

麺はタリアテッレで幅が8ミリ位ある太い麺です。

パスタ食べてみるととにかく蟹のエキスがすごく、甘みも相まってめちゃくちゃうまい。

ソースはポタージュのような濃厚さで渡り蟹のパスタの歴代ナンバーワン更新したかもしれないです。

麺も歯ごたえがあって最高!ごちそうさまでした。

ボナペティートのインフォメーション

店名ボナペティート
住所
東京都渋谷区桜丘町7−12 野村 ビル1F
アクセス
JR渋谷駅より徒歩6分
代官山駅より徒歩15分
営業時間11時30分~14時00分、18時00分~22時00分
定休日日曜日
※毎月一回月曜日お休みになります。
支払いカード不可、電子マネー不可
席数30席
ホームページhttp://www.buonappetito-shibuya.com/

桜ヶ丘でイタリアンランチならボナペティート!

かなり美味しいイタリアンランチをいただくことが出来ました。

シェフが一人で切り盛りしてるので若干待つこともありますが、間違いなく美味しい食事を出してくれます!

女性のお客さんが多いので一人でも入りやすくていいと思います♪

絶品のラザニア、パスタをぜひ食べに行ってみてください!

 

渋谷には他にも美味しいイタリアンがたくさん!是非記事をチェックしてみてください。

【UNTITLED】インスタ映え間違いなし!チーズが溢れるシカゴピザ【宇田川町】チーズってものすごい食欲がそそられますよね! 今回はインスタ映え間違いなし! 溢れんばかりのチーズ黒いシカゴピザが食べられる...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
渋谷のしんたん
渋谷のしんたん
「シブログ」編集長。 年間400軒の食べ歩きを行う渋谷生まれ渋谷育ちのグルメモンスター。特に焼肉と寿司をこよなく愛する。