ニュース

【渋谷東急フードショー】が全面改装。2021年夏に生まれ変わりオープン!

今年で20周年を迎える旧東横店食品売り場「渋谷東急フードショー」

デパ地下で僕の大好きな「食」にあふれるそんな場所が9/14より全面改装され、2021年夏に新しく生まれ変わるので詳細をお伝えします!

改装理由

理由としては次々と進む渋谷駅周辺の再開発に合わせて、東急百貨店が「食品事業の強化の総仕上げ」の為のようです。

2021年新しく生まれ変わる「渋谷東急フードショー」がどんなものになるのかワクワクしてとても楽しみです!

しかし、その一方で2021年の夏までもう「渋谷東急フード―ショー」には行けないのか?

渋谷に「渋谷東急フード―ショー」がなきゃ渋谷どうするんだよ!もうしばらくデパ地下に行けないの?黒毛和牛や海鮮のタイムセールが。。。と思う人もいるのではないでしょうか?

ということで全面改装の詳細をお伝えしていきます。

二段階の改装

今回の「渋谷東急フード―ショー」の改装は二段階になっており、段階ごとにリニューアルオープンされるエリアと時期が変わってきます。

第一段階の改装

第一段階は、9月14日に「渋谷マークシティ 地下一階」に生鮮・グローサリーゾーンを移設しリニューアルオープンされます。

ここでは、専門性の高い生鮮品やバリエーションに富んだグローサリーを増強し、新たなブランドも加わります。

また、菓子・惣菜・和洋酒など、一部店舗はこちらに仮設で営業されます。

 

リニューアルオープンのために一時的に利用できなくなるのかと嘆くところでしたがパワーアップされ移設されるので一安心!

第二段階の改装

第二段階では既存の渋谷地下街エリアが改装され、2021年初夏に「渋谷 東急フードショー」が生まれ変わってグランドオープンします!

この改装に伴い、ハチ公広場地下一階の売場は9月13日をもってクローズし、9月14日より改装工事に入ります。

昨年の11月、「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」に「東急フードショーエッジ」が出店され、今年の5月には「渋谷ヒカリエ ShinQs」地下2階・3階で「東横のれん街」の営業を開始した東急百貨店。

今回の「渋谷東急フードショー」の全面改装により、渋谷駅に大きく展開される「渋谷の食」の部分も楽しみで期待が持てそうです!

食べることが大好きな僕にとってはもう喜ばしいことであり、2021年の夏が楽しみで仕方がありません。

2021年生まれ変わる渋谷東急フードに注目!

ハチ公地下の「渋谷東急フードショー」が一時的に閉鎖はされますが、マークシティ地下一階に移転さる店舗もあることや

「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」には「東急フードショーエッジ」が出店されていますし、今年の5月には「渋谷ヒカリエ ShinQs」地下2階・3階で「東横のれん街」も営業されているのでこちらで寂しさをしのぎ

2021年夏に生まれ変わる「渋谷東急フードショー」が楽しみで仕方がありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
みつき
みつき
「青学編集部」部長 体育会の主将ながらも無類のスイーツ好き。