グルメ

コスパが良くて食べ応え抜群の最強パンがあるパン屋!?【BOUL’ANGE渋谷店】

青学編集部のヤマトです。

今回初めての投稿として私の良く通う渋谷のパン屋【BOUL’ANGE 渋谷店】を紹介させていただきます!

BOUL’ANGE 渋谷店とは

渋谷のパン屋といえば、美味しいだけではなくオシャレがついてきますよね。

そんな美味しくて、オシャレなパン屋がBOUL’ANGE 渋谷店です!

BOUL’ANGEはフランス語で「パン職人」という意味です。

場所は渋谷駅から近くにあり、平日の夕方にも多くのお客さんが入っていました。

お店に入った瞬間にパンの香りに包まれ、気づけば多くのパンに囲まれます。

二階には60席ほどのカフェスペースがあり、セルフで使えるトースターも置いてあり、買ったパンをそのまま食べることが可能です。

都内には渋谷以外に日本橋、池袋、等々力、新宿に店舗があるようです。

BOUL’ANGE 渋谷店のメニュー

かなりのメニューがあるBOUL’ANGE、今回は店員さんに人気パン3種と店員さん個人のイチ推しの最強パン商品を聞いてみました!

クロワッサン

この大きさで180円と、オシャレなパン屋で200円以下でクロワッサンを購入できるのは驚きです。

食べてみると上の生地がパリパリと音を立て、中にある何層にも重なる層、一枚一枚を感じられる歯ざわり。

バターの香りが層の隙間から香る美味しいものでした!

パン・オ・ショコラ

こちらもパリっとサクっとした生地で、中には生地がチョコレートを包むように入っていました。

少しビターなチョコとバターの香りのパンでした!

桜餅アンパン

3つ目は季節限定の中で一番売れているという桜餅アンパンです。

塩漬けされた桜がオシャレを引き立てる。ずっしりもっちりした食感で、中には粒餡とクリームチーズが入っており、生地からは桜の香りがし、和洋を楽しませてくれるパンでした!

最強パン 明太フランス

また、店員さん個人のイチ推しのパンを聞いたところ、コスパも食べ応えもあり美味しいという「最強パン」明太フランスを紹介してくださいました。

そんな明太フランス、一口目はバケットならではのカリッとした食感が感じられました。

かといって、バケットにありがちな、思いっきり噛み付いたら石のような硬度に奥歯を砕かれるというほどではなく、程よいカリカリ感と中はふんわり柔らかく最高の食感でした。

さらに、中に挟まったシソが、上にのっている明太子の旨味を引き立て、絶妙なアクセントとなっており、その周りにかかったソースとも見事にマッチし、素晴らしい仕上がりでした。

ボリュームもあり、これ1つで満足感が得られるのでコスパも良い。要するに最強でした!

BOUL’ANGE 渋谷店のインフォメーション

店名 BOULA’NGE渋谷店
(ブール アンジュ)
住所 東京都渋谷区渋谷1-14-11
BCサロン渋谷 1F
営業時間 朝7時〜夜21時
イートイン20時まで
ホームページhttp://boulange.baycrews.co.jp/

おわりに

朝から夜までやっているので、朝パン昼パン夜パンを楽しめるパン屋です!コスパ、美味しさ、オシャレさすべてがそろっています!

渋谷でパン屋に悩んだら、ぜひBOUL’ANGEに行ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ヤマト
ヤマト
青学3年。上京して2年、毎日筋トレとパンを食べることをひたすら続け20キロバルクアップしました!筋トレとパンのことなら任してください!