グルメ

自然と調和された天然酵母パンを食べるなら【Pain au Sourire(パン・オ・スリール)】

青学編集部ヤマトです。

自家製天然酵母にこだわったパン屋【Pain au Sourire(パン・オ・スリール)へ行ってきました。

表通りの中の脇道にある隠れ家的で静かな雰囲気があります。

店内に入った瞬間の焼き立てパンの匂いって幸せを感じます!

これだからパン屋は最高です。

今回も店員さんからのオススメにハズレはないってことで、しょっぱい系と甘い系、両方のオススメを聞いてきました!

【Pain au Sourire(パン・オ・スリール)】とは

北海道小麦・白神こだま酵母・自家製天然酵母にこだわったパンを作るパン屋です。

【Pain au Sourire(パン・オ・スリール)】の天然酵母とは

世界自然遺産・白神山地の腐葉土から発見された「白神こだま酵母」を使っており、一年のうち半分は雪に埋もれる豪雪地帯で命を繋いできた。

強い発酵力を持ち、通常の酵母の4倍のトレハロースを菌体内に貯蓄している。

そのため、自然な甘さを持ち、噛めば噛むほど甘くなる深い味わいになる!

天然酵母は生き物である。

時には36時間かけて、じっくりと発酵をさせることで、小麦が熟成されため、深い味わいのパンが出来上がるのである。

森の恵みに感謝しながらいただきましょう🙏

店員さんオススメ商品

白アンパン プラム入り(テイクアウト¥234, イートイン¥238)

とにかくめちゃめちゃうまい!

一番最初にオススメされただけはあります。

白あんとクリームチーズの甘味に丸々一個入っているプラムで三位一体となって口の中に広がってきました。

しょう油バターコーン(テイクアウト¥250, イートイン¥254)

上に乗ってるナッツ類がいい食感だけどもちもちしてる。

ベースの味がしょう油とバターでしょっぱい系なため、コーンの甘味が伝わってくる〜

良いですねー!

バゲット(テイクアウト¥250, イートイン¥254)

「当店人気No. 1」との張り紙、こういうのに弱いんですよね。

てことで、いただきます(笑)

パリパリ感抜群!!

見た目堅そうですが、全然噛みちぎれます。

味も噛めば噛むほど、小麦の風味が溢れ出してきます。

テレビで紹介されただけはありますね。

部活だったため、テイクアウトして学校でゆっくりいただきました。

他にも女性に人気のデニッシュや、ガッツリと食べれるサンドイッチなど種類豊富です!

【Pain au Sourire(パン・オ・スリール)】のインフォメーション

店名【Pain au Sourire(パン・オ・スリール)】
営業時間08:00〜20:00
定休日日曜日、月曜日
住所東京都渋谷区渋谷1-4-6-1F(渋谷駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩9分)
テイクアウト可能
ホームページhttp://pain-au-sourire.jp/

人生に一度は天然酵母パン【Pain au Sourire】を!

自然の旨みって、ここのパンを食べたからこそ言える。

とくに白アンパンを食べた時に自然と手間暇かけた愛情を感じた!

素材の美味しさを味わうのなら、自然と調和された天然酵母パン【Pain au Sourire】へ行って包まれてみてはいかがでしょうか!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ヤマト
ヤマト
青学3年。上京して2年、毎日筋トレとパンを食べることをひたすら続け20キロバルクアップしました!筋トレとパンのことなら任してください!