お出かけ

焚き火を眺めながらシーシャを楽しむ【BUTTER tokyo】

皆さん、お久しぶりです!

青学編集部ヤマトです。

最近、チル(chill)って言葉よく耳にしませんか? ?

チルとは、「Chill out(チルアウト)」という言葉からきていて、多くは「のんびりする」「落ち着く」などの意味合いで使われています!

chillと言えば、

シーシャがその1つとしてありますね!

今回は渋谷にあるシーシャをご紹介していきます♪

 🌟シーシャとは🌟 

別名“水タバコ”とも呼ばれています。

皿の上で燃やしたタバコの煙を「水パイプ」という専用の器具でろ過し、水パイプについている長いホースで吸う嗜好品です。

※20歳未満の方は喫煙が法律で禁止されています。訪れる際は年齢確認の出来るものを持参してください。

BUTTER tokyoとは

BUTTER tokyoは、「”何もしない”時間を肯定する」をコンセプトに彩られたシーシャカフェです!

店内には焚き火(バイオエタノール暖炉)が設置されており、屋内にいながら焚き火気分を味わうことができます。

Wi-Fi環境も整っているので、チルやデート以外にも、仕事やレポート課題をしながらシーシャを吸うことができます📄

メニュー

まずは、LINEのQRコードを読み込んでオーダーをします。

メニュー内にはおすすめのシーシャやドリンクが載っています!

シーシャ

今回は友人2人で、

MELON CREAM SODA(メロンクリームソーダ)VANILLA CITRUS(バニラシトラス)をオーダー!!

(左:VANILLA CITRUS 右:MELON CREAM SODA)

MELON CREAM SODAは、甘さ控えめでシュワっとした炭酸のような美味しさです。

ドライな大人のメロンソーダを楽しみたい人におすすめです!

続いてVANILLA CITRUSは、甘いバニラにシトラスの酸味が加わったさっぱり爽やかな美味しさです。

ミント系やメンソール系が苦手な方にもおすすめです!

ドリンクはオレンジジュースとチャイを頼みました🍹

今回は頼みませんでしたが、

⚠️個人的にはホットコーヒーとシーシャがめちゃくちゃキマると思います♪ 

途中、10分おきに店員の方が炭を変えてくれます!

炭が完全に燃焼していない状態だと、煙が出にくくなるだけでなく美味しくない煙が出てしまうので、頻繁に交換しに来てくれます!

こちら友人の新岡くんです。

ちなみにこう見えて不動産の仲介バリバリやってる人なので、

引っ越しを早く・安くしたいという方は下記のInstagram URLから連絡してみてください😊

https://instagram.com/shuhei_niioka068?utm_medium=copy_link

BUTTER tokyoのインフォメーション

店名BUTTER tokyo
住所東京都渋谷区円山町28-8 第18宮廷マンション104
営業時間14:00〜20:00 *蔓延防止に伴い時短営業中
Instagramhttps://instagram.com/butter_tokyo?utm_medium=copy_link
Twitterhttps://twitter.com/butter_tokyo?s=21

焚き火を眺めながらチルしよう

焚き火を眺めながら吸うシーシャは、冷えた身体だけでなく心もポカポカで超キマります!

渋谷の隠れ家的お店、ぜひ癒されに行ってみてはいかがでしょうか!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ヤマト
ヤマト
青学4年で、シブログ学生編集部長。 来年から渋谷で働くので皆様よろしくお願いいたします!