渋谷で働く人図鑑

渋谷のラジオの制作部プロデューサー「島田亜紀恵」さんにラジオ局の裏側を聞いてきた!

akie

今回取り上げるのは渋谷のローカルな情報を発信する渋谷のラジオで「制作部プロデューサー/パーソナリティー」として働く、島田亜紀恵さん!

「渋谷のラジオ」は2016年4月の放送開始以来、「ダイバーシティ、シブヤシティ」をスローガンに掲げ、渋谷にまつわる多彩な方々が出演する番組をお届けするラジオ局です。

我々シブログも毎週日曜日16時から「渋谷グルメ部」の番組を担当させて頂いてますが、いつもお世話になっている島田さんに普段は聞けないお仕事のお話を伺ってきました!

<取材担当 三木雄平>

渋谷のラジオで働くきっかけ

ミツキ
ミツキ
本日は宜しくお願いします!早速ですが、普段島田さんは渋谷のラジオでどんな仕事をされてるんですか? 実はあんまり聞いたことがなかったので(笑)
島田さん
島田さん
宜しくお願いします!
「制作部プロデューサー」という肩書きではありますが、事務作業もしますし、ボランティアスタッフのコーディネートをしたり、番組のパーソナリティをしたり、そのための取材やプロデューサーだったりと、「何でも屋」という感じです(笑)
ミツキ
ミツキ
すごい幅広いですね!ほんとに何でも屋だ(笑)その仕事を始められたきっかけとかはあったりしたんですか?
島田さん
島田さん
 もともとボランティアスタッフとして携わっていたことですね!2019年の3月から働き出しましたが、その1年前から前職の傍らボランティアスタッフとして週一回くらい携わり、シブラジの当時事務局だった方が声をかけてくれて社員になりました。経歴としては大学卒業後、スポーツ用品の小売店で働きバイヤーを3.4年やり今に至ります!
ミツキ
ミツキ
え、そうだったんですか!
島田さん
島田さん
はい。当時はスポーツ関係の仕事をしながらも、ずっとラジオの仕事がやりたくて色々探してました。
ミツキ
ミツキ
なるほどですね。ラジオのどんなところに魅かれたんですか?
島田さん
島田さん
ずっとラジオを聴いて育ったので聞いていて楽しかったし、ラジオ好きならよくあると思うんですがラジオの向こう側に行きたいという思いがありました。
ミツキ
ミツキ
好きすぎて向こう側に行っちゃいたくなったんですね!(笑)ちなみに1日のスケジュールはどんな感じなんですか?
島田さん
島田さん
日によって本当にバラバラですね。
例えば今日だと8:30にラジオ局に着いて環境を整え、9時からの生放送をボランティアスタッフが担当するので緊急時に備えながら音の編集をしたり、タイムテーブルの作成や事務作業をし、お昼過ぎは取材に行って帰ってきたらディレクター業務をやってあっという間に20時くらいになっちゃいますね。
ミツキ
ミツキ
うわ!何でも屋なだけあって本当にいろんな仕事が詰まってますね(笑)
色々な業務があると思いますが、実際の仕事をする中でやりがいはどんなことがありますか?

仕事への思い

akie
島田さん
島田さん
う~ん(笑)色んなやりがいがあるんですけど、例えばボランティアスタッフと関わる中では、色んな方がいるのでその人のやりたいことが達成されたことや、ラジオ放送の部分ではラジオを通して誰かと繋がれたり、リスナーからの声をもらえることですかね!
ミツキ
ミツキ
仕事が幅広い分やりがいもたくさんあるのはいいですね!逆に仕事で大変だったこととかありますか?
島田さん
島田さん
そうですね、いつも大変なんですけど、、、(笑)何が起こるか予測ができないのでいつも大変です(笑)
ミツキ
ミツキ
いつも、、、(笑)
島田さん
島田さん
はい(笑) 生放送で何が起こるかわからないという緊張感が常にありますね。
ミツキ
ミツキ
たしかに!僕だったら常に緊張してしまいそう(笑) 仕事をする上で大切にしていることはありますか?
島田さん
島田さん
なるべく相手のことを想像するようにしています。自分の世界に閉じこもりがちな性格なので、相手やラジオの向こうにいる人がどう考えるかを想像するように心がけていますね!
ミツキ
ミツキ
ラジオのリスナーはもちろん、多くの人と関わる分考えることがたくさんありますね。
今、僕たちシブログも「渋谷グルメ部」としてラジオに出させてもらっていますが、どうしたら今後伸びていきますかね(笑)
島田さん
島田さん
やっぱり地元の人達との交流は大事だと思います。ラジオだけでなく地元にいる人達との関わりを積み重ねていったら良いのではと思います!
ミツキ
ミツキ
直接の関わりですね!今まで直接お店に伺ったり、更に渋谷にいる方たちと関わって行けるようにしたいですね。
「渋谷グルメ部」の内容としてはもっとこうして欲しい!みたいなのはありますか?
島田さん
島田さん
 いい感じに内輪感があって面白いんですけど、オフィシャル感がもう少しあってもいいと思います!
ミツキ
ミツキ
なるほど、オフィシャル感ですか!今後のために参考にさせて頂きます。ちなみに島田さん個人として今の渋谷のラジオの中でおすすめの番組は何でしょう!

渋谷のラジオについて

島田さん
島田さん
おすすめですか(笑)どれもおすすめなんですけど、「渋谷商店部 お店に行こう!」は渋谷の街の人がたくさん出るのでおすすめです!渋谷の商店会の各ブロックごとに、ナビゲーターの方がゲストをお招きしてくださって、地元の方ならではのお話が聞けて面白いですね!
ミツキ
ミツキ
渋谷商店部ですか!地元の人の声を聞けるのはめちゃくちゃいいですね。渋谷のラジオは他のラジオとはどう違うんですか?
島田さん
島田さん
コミュニティFMなので渋谷区のすごく細かい情報を出してるというところですね。また、災害時の情報発信拠点になるという目的あるので緊急時にローカルな情報を出せるためにというのもあります。
渋谷のラジオならではで言うと、アプリで全国どこでも聞けると言うのと、名誉局長の箭内さんのつながりもあり、開局当初から著名の方もご出演されていますが、すべての方のお話をフラットに聞けるところですね!
ミツキ
ミツキ
 え!?渋谷の細かい情報を発信してるのは緊急時のためでもあったんですか!
コミュニティFMだけど有名人もいて、それにまじって一般の方もいるのも面白いですね(笑)渋谷のラジオの課題はどういったことがあると思いますか?
島田さん
島田さん
課題かぁ(笑)まだまだローカルな情報が足りてないと思いますね。なかなかコロナ禍で街に出るのも難しいと言うのもありますけど、もっと情報を取りに行かないといけないと思います。
ミツキ
ミツキ
なるほど。情報ですか。僕もシブログのために情報を集めるのに苦戦しているんですが、普段はどうやって情報を収集してるか聞きたいです!
島田さん
島田さん
ずばり人脈ですね(笑) 区の方もそうですし、街のおじいちゃんおばあちゃんもそうだし、渋谷区のいろんな団体から情報を入手してますね。
ミツキ
ミツキ
人脈ですか!シブログもそういった繋がりが欲しいものです(笑)島田さん自身はシブラジを将来どうしていきたいとかあるんですか?
島田さん
島田さん
やっぱりより多くの渋谷にいる人たちに聞いてほしいですね。ただ、今あるフラットな雰囲気や、ボランティアスタッフの方に積極的に関わっていただける仕組みは変えたくないです!
ミツキ
ミツキ
渋谷にいる人みんながアプリ入れてるくらいになってほしいですね!(笑)今SNSが盛んになってきている中で、渋谷のラジオとして何か展開していく予定はあるんでしょうか。
島田さん
島田さん
そうですね、ラジオはやっぱりラジオなので音声で聞く良さを大事にしていきたいですけど、You Tubeもトライしたい気持ちはあります!ただ、中途半端にはできないので。
ミツキ
ミツキ
お!You Tubeですか!計画が整い次第ではということで楽しみです!ちなみに渋谷のラジオってどんな人が関わってるのでしょうか?
島田さん
島田さん
ボランティアスタッフも含めるといろんな方がいて、中学生から80代でパーソナリティとして携わってくださる方もいます!若くて最先端!という感じの方だけではなく本当に幅広いです。
ミツキ
ミツキ
中学生から80代まで!?本当に幅が広すぎます(笑)次は渋谷の街についてお聞きしたいのですが渋谷の好きなお店はあったりますか?

渋谷への思い

島田さん
島田さん
なんだろう、、、(笑)コロナ禍のためよくデリバリーをするのでそこでいうと東京ミックスカリーはすごく美味しくてよく頼みますね!
ミツキ
ミツキ
 あ!そこ青学の近くで看板を見て気になってました(笑)
島田さん
島田さん
 お手頃価格なのもあってしょっちゅう食べてます(笑)
ミツキ
ミツキ
え!今度行ってきます!(笑)息抜きで行くスポットとかはあったりしますか?
島田さん
島田さん
カフェが結構好きで色々行ったり、番組で知り合った方のお店に行ったりしますね!最近は渋谷川沿いに来るキッチンカーのコスタコーヒーはよく利用してます!
akie
ミツキ
ミツキ
渋谷川沿いってキッチンカー来るんですね!色々お店がありそうです。島田さんの渋谷の好きな所を教えて下さい!
島田さん
島田さん
渋谷ってすごい都会なイメージばかりですが、全然そうじゃなくていい感じに田舎っぽいとこですね。地元の方が本当に優しくてあったかくてそれがいいところですね。
ミツキ
ミツキ
渋谷の田舎っぽいところ!?想像もしてませんでした(笑) 渋谷をよく知るからこそ感じられる部分だと思います!仕事の話に戻りますが、島田さん自身の展望ってあったりします?
島田さん
島田さん
私はずっとラジオのパーソナリティとして話す側になりたかったのですが、夜の時間帯の番組をやりたいです!それ以外にも色々なところと関わるのでその中で自分の好きなことを広めるために本を書いてみたり思いついたら挑戦してみたいです!(笑)
ミツキ
ミツキ
明確な目標があっていいですね!夜の時間帯に島田さんの声が聞けるのが楽しみです!ラジオの内容としてはこういったのものをやりたいとかってありますか?
島田さん
島田さん
私個人では、渋谷の学生を小学生から大学生までどんなことを思ってるのか気になるので話してみたいですね。 
ミツキ
ミツキ
まさに僕の立場ですね(笑) コロナ禍で学生も今までとは違う日常になっていることもあるかもしれので、色々な思いがありそうですよね。今の渋谷のラジオのお仕事をする上での誇りみたいなものはありますか?
島田さん
島田さん
誇りってなんだろう、、、う〜ん。誇りっていうのはないですね(笑)1日1日が繋がっていくだけで、自分がこれだけやってやったぜ!というのもないしみんなに支えられているので感謝の気持ちばかりで、みんな聞いてくれてよかったなとか、反応があって嬉しいとかはないです(笑)
ミツキ
ミツキ
誇りがないっていうのはそれはそれで面白いですね(笑)最後に、渋谷のラジオは今もボランティアスタッフは募集されてるんですか?
島田さん
島田さん
随時していて、説明会を年に何回か開催してそこに来ていただいてるんですが、今はコロナでできてないのでちょっとお待ちいただいてる状況です!

まとめ

ということで今回は渋谷のラジオで働く島田さんにお話を伺いました!

ラジオが好きなとこから裏側まで行ってしまったそんな島田さんが運営する、渋谷のラジオを是非いろんな人たちに聞いてほしいですね!

我々の番組「渋谷グルメ部」こちらから聞くことが出来ますのでぜひ聴いてみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
みつき
みつき
「青学編集部」部長 体育会の主将ながらも無類のスイーツ好き。