居酒屋

【パブ 山形】渋谷に残る大衆パブを感じれる大衆居酒屋で漬物探訪

パブ山形 渋谷

こんばんは、pickles__bobです。

今回は、渋谷で一風変わった面白い居酒屋、「パブ 山形」にて漬物探訪してきました。

美味しいお酒と美味しい漬物楽しみです。

入口からパブを感じる

パブ山形 渋谷

この入口から漂うパブ感じがぷんぷんします。

いいですねぇ。

店構え大好きです!期待に胸が膨らみます。

パブ 山形というお店の名前ですが由来は、近くに「やまがた」という居酒屋があるのですが、そこの2号店となってます。

元々パブだったところにお店を出したとのことでパブ 山形というわけです。

粋だなぁ。

店内もやっぱりパブだった。

パブ山形 店内

昭和センスあふれるシャンデリアミラーボール!!

ワイン色のシートパブを彷彿させ、いつもと違う雰囲気で楽しめます。

ちなみに、広い店内ですがこの日は満席!

何度か訪れたことありますが、決まって賑わってます。

どんなメニュー食べれるの??

とことんパブの雰囲気を残した店内ですが、メニューはなにがあるんだろか。

パブ山形 メニュー

こちらがフードメニューです!

まず、字がいいですねぇ。

最近の居酒屋はやけに達筆ですから、メニューレイアウトも漢字ドリルっぽくて好きです。

話それましたが、パブとありますが普通の居酒屋さんのように豊富なメニューがありますしコスパもGood!!

また、都内では珍しい山形料理も食べれます!

山形を代表する漬物おみ漬け美味しいので是非、行った際は食べて見て下さい!

つまみを頼んでみました。

パブ山形 磯辺揚げ

まず、磯辺揚げこのボリュームで500円!!!

そして、ウインナー炒めも500円!!!

何故か、お重に入って出てくるのもいいですね。

お重開けたらウインナーこれは想像つきません。

そして、そろそろ帰ろうかと行った時、締めにおすすめなのはしじみ汁

パブ山形 メニュー

しじみの量がとにかくすごい!!

これは次の日の2日酔い対策もばっちしです!

漬物探訪

おみ漬けも紹介したいところですが、今回はお新香盛合せを注文!

パブ山形 漬物

400円でこのボリューム!!!最高っ!

箸休めに、たくあんの甘味がすごく丁度よい

また、野沢菜もいい漬け具合で美味しかったです!

「パブ 山形」へのアクセス

店名パブ 山形
住所東京都渋谷区道玄坂1-11-4 富士商事ビル B1F
交通手段京王井の頭線【渋谷駅】西口 徒歩1分
JR山手線・埼京線【渋谷駅】徒歩4分
東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線【渋谷駅】徒歩4分
東京メトロ銀座線【渋谷駅】徒歩4分
東京メトロ副都心線、東急東横線【渋谷駅】徒歩7分
定休日不定休
席数100席
支払い方法現金のみ
営業時間17:00~24:00

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
Taichibob
Taichibob
「シブログ」副編集長。 とにかく毎晩どこかでお酒を飲んでいる飲兵衛さん。漬物をこよなく愛しており、漬物しか投稿しない彼のインスタは、海外のファンも多い。